秘密のH体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】なおぼんは見た 後編【マニア】
2018年1月14日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】私の願望を聞き入れてくれた妻【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】妹のトイレに中まで付き合う俺……【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】アパート暮らしは楽しい!③【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】3.息子のお友達に見られて興奮する私【マニア】

【出会い系】始めてやった出会い系で近所で見たことある人妻さんと・・・ 【ビッチ】

最近人妻さんや熟女さんにハマっている大学生の俺です。
今まで出会い系を使って人妻さんとは20人近く経験しました。

去年の夏休みのことですが、初めて出会い系をやりました。
俺の年齢は隠し、セフレキャンドルで人妻好きの大学生と書き込むと
1時間後には次々と返事が入ってきました。

まあ、さくらばっかかなと思いながら
何人か気になった人妻さんがいたので、何人かとメールでやり取りをしました。
みんな高校生興味があるようで
中でも近場の人妻さんに絞ってやり取りをし、何とか会う約束をしました。

人妻さんは40歳の色白で
人妻さんには、俺と同じ年齢の息子がいるらしく
最初は抵抗があったようですが

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||

2015年12月12日 | H体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【不倫】嫁の出産月に嫁の母親とセックスして妊娠させた 【浮気】

嫁の知香が妊娠、予定日が近づいてきたら嫁の母親(お義母さん)がうちに泊まりにきてサポートしてくれるようになった。

知香はお義母さんが若いときに産んだ子で、お義母さん自身も若く(40歳代)て美人。
お義母さんがもし知香の年齢だったらきっと知香よりも美人でかわいいと思う。

お義母さんはよく「早く孫の顔が見たいわぁ」と言っていて、知香のお腹の中の子はもう男の子だと分かっているので尚うれしく思っている。

嫁の出産予定日の月になり、妊娠が分かって以来ずっと嫁とセックスしていない欲求不満の僕は、お義母さんとカラダの関係を持ってしまった。

お義母さんと言っても一人の女性。その女性と同じ家、鍵のしていない隣の部屋で夜は寝ている。

嫁が体調があまり良くないと早く寝てしまった夜に
お義母さんが寝ている部屋(寝室のとなりの部屋)で・・・

お義母さんはルームライトの豆球(オレンジ灯)を点けて寝ていて辺りはよく見えていた。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||

2015年5月31日 | H体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【人妻】合格パーティー【熟女】

友人のAから聞いた話。
話はうまいが妄想癖と虚言癖がひどい奴だから、
ネタというか創作として聞くのが適当かと。今年の春休み、Aが主宰する塾の打ち上げがあって、
名門私立中に無事合格した教え子と保護者が呼ばれたんだ。
塾つっても学生がやってる小さい所で、打ち上げもAのマンション自室。
もっとも塾経営で羽振りが良いのか(一応、学生なんだけどな)、
郊外だけど結構高級な物件ではある。
俺もよく行くんだが、リビングはちょっとしたパーティーができそうな広さで、
いっちょ前にソファーセットも何組かあった。打ち上げに来たのは、小学校を卒業したばかりの男子5人と保護者。
平日の昼間だから全員母親だった。名門私学を狙うくらいだから、
餓鬼はみんなボンボンだし、ママも上流夫人…とまでは言わんが
上品な有閑マダムって感じ。かなり気合を入れた服装と化粧だが、
テンション高めで喜びを隠し切れない様子だ。
息子の合格が決まったばかりだから仕方ないが。取り寄せのランチを食べながら、みんなでカラオケ大会。
騒音の苦情は来なかったのか?調子が乗ってきたところでゲーム大会に続く。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年7月12日 | H体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達】女子プロゴルファー【ヤリ友】

俺がスポーツカメラマンになって駆け出しの頃の話です。
当時は岡本綾子全盛だったんだけど、有名芸能人との関係が噂になって、
グラビアに自慢の爆乳を水着で披露していた女子プロゴルファーって言ったら判るかな?
ツアーに帯同してるカメラマンが自分以外に何人かいたけど、
年10ヶ月で一週間のうち4日も一緒になるのでその選手とは結構親しい付き合いになった。
ある日宿が取れなくって車内泊をしようとしてたとき、彼女が自分の部屋に泊めてくれたんだ。
部屋に行ってみると彼女は食事から帰ってきたところだったようで少し酔っていた。
その紅潮した表情がいつも撮っている彼女以上に艶っぽく、俺も思わずドキドキしてしまった。
そして、今後の仕事に支障があるかかなり迷ったが、
毎日激写してきた彼女の爆乳と巨尻を喰える機会は今後無いかもと思い、寝てしまったんだ。
スポーツ選手の彼女のセックスはかなり激しくて自分の上に跨り、
パックリ咥え込み騎乗位で自慢の爆乳をブルンブルン揺らしながら腰を使いまくってきた。
一戦終わって余韻に浸っていると、彼女はそそくさと風呂に入っていった。
「あれ?満足していないのか?俺にとって被写体の彼女に不満を持たせては いかん」と思い、俺も続いて風呂に入ったんだ。
そして一緒に湯船に浸かると彼女の爆乳はお湯の中で浮き上がるような感じで、俺の視野に入ってきた。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||

2014年6月29日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】結婚記念日の旅行で【絶望】

今年で結婚25周年を迎える。私は50歳、妻の眞澄は51歳。記念に1泊で温泉旅行に行くことにした。
夕方にチェックインし、7:00頃からホテルバイキングの夕食。温泉が評判のこのホテルは週末でかなり混み合っていた。
私と妻は美味しい食事に舌鼓を打ちながら、仲睦まじくしていると、どうも他のお客の視線が気になります。
横のテーブルを見ると、大学生と思われる5人組がニヤニヤ、コソコソ話をしながら妻の眞澄をジロジロと観ていました。
妻の眞澄は、51歳ですが大柄で、B96、W75、H110といったぽっちゃり熟女好きにとっては堪らないプロポーションをしています。
この時の妻の服装は、白のキャミソール(ノーブラ)に白のタイトミニにベージュのレースのストッキングで、脚を組んでいたのでミニスカからムッチリとした太腿が露わになっていました。
そんな妻の体を若者達は、食事もそこそこにジロジロと見ているのでした。
私は、妻に「あの若者達、さっきからお前をジロジロと見ているんだけど…」妻は「そんな訳ないじゃないの。
こんなデブなおばさんなんか誰も見たりしないわよ。」
もう一度若者達を見ましたが、やっぱり視線は妻の体に集中しています。
私は、どうも落ち着かなくなり、「もうそろそろ出ようか」と妻に促し、場所を変えバーでワインを飲む事にしました。
カウンターで飲み始め30分程経った頃でしょうか、なんと先程の若者達が入ってきたのでした。
彼等は後ろのボックス席に座りました。
気になり後ろを見るとやはりこちらを見ているのでした。
そのうち、その中の一人がこちらに来て、「すいません、俺たち女っ気ないんで、よろしけば一緒にお話しませんか?」

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2014年3月21日 | H体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】続・私が高校の夏休み頃の話です・・・ 【絶望】

その日は母と一緒に帰り、後日病院に来た時、松葉杖を突いて休憩所に居るおじさんを見付け、この間の事を聞いてみると、

「ああ、もう興奮が収まらなくてなぁ・・・奥さんに話し掛け、近づいて来た所で尻を撫でて見たんだ。奥さんは「キャッ」と言いながら、冗談は止めてって言ってたんだけど、奥さんに勃起したチンポ見せたら、無言で顔を背けただけだったから、試しに握らせたら、さすがに怒っちゃってねぇ・・・足が痛いから正座は出来ないが、必死に頭を下げ、どうか一度だけでもってお願いしたら、絶対ダメって言われて・・・」

「断られたんですか?」

「うん・・・それでもしつこく何度も何度も頼んだら、こんなおばさんに・・・服の上から触るだけならって言ってくれて」

 おじさんの話によれば、その後カーテンを閉め、母の胸を服の上から揉みながら、おじさんは自慰をしたそうでした。いきそうになったおじさんは、慌ててティシュでチンポをくるみ、ティシュからはおじさんの精液が滲み、ティシュを貫いたチンポを見た母は、無言でティシュを手に持つと、後処理を手伝ってくれたそうだった。

「これからも触るのは良いかなぁ?って聞いてみたら、服の上からだけよって、主人や子供には絶対内緒ねって、クスって笑ってたっけ」

「それで、この前母の尻を・・・」

「ああ、何か君の親父さんから寝取った気分になって、親父さんの目の前で触ってやろうとね」

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||

2014年3月8日 | H体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【不倫】人妻とは20人以上経験しました【浮気】

人妻や熟女にはまっている23歳です。
友達のおばさんや近所のおばさんたなど、人妻とは20人近く経験しました。

去年のことですが、初めて出会い系をやりました。
俺の年齢は隠し、人妻好きと書き込むと
1時間後には次々と返事が入ってきました。
まあ、さくらばっかかなと思いながら
何人か気になった人妻がいたので、何人かとメールでやり取りをしました。
みんな高校生興味があるようで
中でも近場の理絵さんに絞ってやり取りをし、何とか会う約束をしました。

理絵さんは39歳の色白で
スリーサイズは88・59・92かなりの淫乱で
高校生と激しいHがしてみたいとのことでした。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年2月28日 | H体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【寝取られ】私が高校の夏休み頃の話です・・・ 【絶望】

私が高校の夏休み頃の話です・・・
法事で実家に帰っていた親父ですが、親戚の子供と遊んで居て夢中になり、
木登りしていて落ち、田舎の従兄が送ってくれたものの、足を骨折して帰って来ました・・・

病院に連れて行ったら、父は全治一ヶ月、
入院して3日後に手術する事になってしまいました。
母は、何しに行ったんだかとブツブツ文句を言いながらも、
仕事帰りには毎日父の入院している病院に顔を出していました。
当時の母は40過ぎ、肉付きの良い少しぽっちゃりとした巨乳、巨尻の持ち主で、
私が子供の頃、母の尻をサンドバック代わりにして、よく怒られたものでした・・・

その病院は、それほど大きくなく、病室も二人部屋でした。
父と同室だったのは、父と同年代ぐらいの、少し毛の薄いふくよかなおじさんで、
私が父のお見舞いに行った時も、気さくに会話してくる優しそうな人でした。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||

2014年2月28日 | H体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】中学生に寝取られた_6【絶望】

「いやあ、まいったまいった……」
 起き上がった邦夫は、朱美を押しのけるようにして男根を抜き取った。首をこきこき鳴らしながらベッドを降り、いすにふんぞり返る。
「よーし、おまえら。この女、好きにしていいぞ」
 その一言に、雄太と康二は脱兎の勢いで朱美に飛びついた。
「こ、康二くん。ぼ、ぼくからでいいよね?」
「ああ、まあ、順番からすればな……」
 うつ伏せになっていた朱美は二人の気配を察し、上気した顔を上げた。額に張りついた前髪が艶めかしく、少年たちの男根をずきずきと疼かせる。
「……このままでいい?」
「え?」
「おばさんのここ、汚れてるわよ」
 朱美は巨尻を気だるそうに動かし、横座りになった。むっちり張った腰と太腿がこれでもかと強調されて、雄太を挑発する。何度も射精しているはずなのに、いまにも破れそうなほど亀頭の薄皮が充血している。
「い、いいよ。そのままで」
「そう……。それじゃあ、雄太くんが上になる?」
「あ、えーっとね、座ってやるやつ……」
「座位ね、いいわよ。じゃあ、上がって」

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||

2014年2月8日 | H体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】中学生に寝取られた_4【絶望】

(この子も脅えているのね……)
 雄太の肌は青ざめており、薄い脂肪にあばら骨が浮き出ていた。朱美はその一本一本を確かめるように指先を滑らせてゆく。
「あっ……」
 雄太の背筋がしなり、衰えを知らない男根が大きく揺れた。朱美の乳房も腕の動きにつれてたぷたぷと震え、その先では乳首はゆっくり回っている。
「ね、ねえ……。雄太くんも触っていいのよ」
 揺れる男根を見据えたまま促すと、雄太は回る乳首を凝視して応えた。
「ど、どこを触ればいいの?」
「どこでもいいのよ。好きなところを……」
「ど、どこでも?」
「ええ、どこでも……」
 手を伸ばそうとして、雄太が目を瞬いた。眼前の乳首がぷくっとふくれたのだ。ほんのわずかな膨張だったが、瞬きを忘れるほど凝視していたので見間違いではない。
「あ、朱美さんも気持ちいいの?」
「え?」
「朱美さんの乳首、ふくらんだよ」
 朱美の頬が引きつった。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2014年2月6日 | H体験談カテゴリー:寝取られ体験談
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ