秘密のH体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】なおぼんは見た 後編【マニア】
2018年1月14日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】私の願望を聞き入れてくれた妻【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】妹のトイレに中まで付き合う俺……【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】アパート暮らしは楽しい!③【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】3.息子のお友達に見られて興奮する私【マニア】

【友達】同級生に、、、【ヤリ友】

これゎ私(なみね)15才のころのお話。そのときゎまだ、hの知識ゎあまり無く処女でした。その日、委員会で仕事せずに好きな人と、喋っていました。すると、先生が.「居残り!!Jといって、好きな人(レイくん)と勉強するハメになりました。そのあと、先生ゎ出ていってしまいレイくんと、二人っきり↑↑私ゎドキドキしながら彼をみていると、なんか、、、エロっ、、、。といわれて
ドキドキ、、、、かれゎ私のおっぱいを舐め舐め!感じていた私ゎ、声をだしてしまいました。声、おさえろよ、、、でもきもちよくて初めて、、、
イかせて、、、レイのチンポで、、、なーんて、大胆なことを、、、でも、快感を覚えてしまい、、、
いまでゎ 毎日、ヤってます(~-~///)

H体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2017年12月22日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】美和子物語 竹下さん おくすりのお話【ヤリ友】

美和子物語 竹下さん おくすりのお話
先週のことです。いつもの場所で竹下さんと待ち合わせしました。
その日に限って食事をしないで、お持ち帰り用のお弁当を買いました。
彼の住まいで戴く事になりました。
お茶を沸かしてお弁当を広げます。食事中に錠剤を戴きました。整腸剤とのことでした。
ビールの小瓶を二人で分け合って錠剤を飲みました。
その日は彼の関心を惹くために真っ赤なブラとソングのショーツを着用していました。
彼の手がスカートをおろしながらショーツを見て大喜びでした。
ブラを外してくれ、彼の下着を脱がせてあげました。彼のジュニアは勃起して居ましたので直ぐにキスしました。
キスをして暫くして大量のザーメンが噴出です。いつもと違って濃厚でした。
美和子の舌にこびり付く様な印象でした。飲み込むときも感触が違っていました。
竹下さんにどうして? と、聞きましたら、二日前からオナニーをしなかったと白状しました。
多分、彼のお友達の女性とも交わっていないみたいでした。だから、溜まっていたのかな・・・。
彼は私のショーツを脱がせてくれません。意地悪されています。
乳房へ執拗にキスしてきます。内股にもキスされました。それでも私のベビーにはふれてくれません。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年9月18日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【人妻】中2男の子【熟女】

ぼくホモなんです~
ぼくのアナルほじってください~
浣腸もしてください~
ちんこもいぢって~
ghostreacon-future-soldier2452アットエーユーあああいく~

ああ~

ああ~

H体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年7月11日 | H体験談カテゴリー:人妻との体験談

【不倫】美和子物語 佐藤さんとのデート【浮気】

美和子物語 佐藤さんとのデート佐藤さんが岡山へ来られて仲良し会をしました。
佐藤さんが美和子のベビーをキスされていましたら、突然に生理が始まりました。
理由を言ってキスをやめてくださるようにお願いしましたが・・・。佐藤さんは構わないからと言われて美和子のクリを吸引されていました。
先端部分が敏感ですから気絶する様でした。
美和子はベッドの上でM字開脚をしています。腰を浮かしながら佐藤さんとのタイミングを合わせています。
佐藤さんが体を移動されて69の体型になりました。
美和子のお口には佐藤さんのジュニアがいます。両手でジュニアを持ってお口に含んでいました。
ジュニアは美和子の口紅が移ってピンク色です。
佐藤さんの袋の下側を強く圧迫しますと導管が膨れています。お口では亀頭部分を含んでいます。カリの段差の部分が堅くなっています。
先端を舌でさすったり吸ったりです。佐藤さんが射精の気分になり始めますと中断です。
このような状態で2時間以上を過ごしました。突然、彼が離れて体位を入れ替えて美和子に挿入されました。
美和子は長時間の愛撫を受けていますから、愛液でベタベテです。
彼が毎週でも岡山に来るから会いたいとのお申し出です。
繋がった儘では返事もできません。
けれども、体が承知しています。彼が絶頂に達して大量のザーメンが美和子の中に流れ込みます。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年4月3日 | H体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】美和子物語 佐藤美和子になって【浮気】

美和子物語 佐藤美和子になって四国の隠れ家で、吉井さん・佐藤さんとの仲良し会が終わって翌週の事です。
佐藤さんからお電話が有りました。水曜日の午後に岡山で研修会が有るのでお会いしたいとの事でした。
研修会は16時で終了するからその後で会いたいとのお話でした。
美和子も水曜日は時間がありましたのでお会いする事にしました。当日は、出かける前にシャワーを浴びて綺麗にしました。
コロンをスプレーして体臭を押さえておきます。吉井さんから頂いたお薬(バイアグラ)を3錠ハンドバッグに忍ばせています。
このお薬は二人でベッドを共にするときには吉井さんが利用されていました。
男性が射精されても勃起が継続します。
小さくならないのです。このお薬を頂いて美和子がテストしました。
自分でオナニーをして絶頂感に到達してもクリが鋭敏なままです。
2時間で5回ほどの絶頂感を得ました。
とにかく、性欲が収まらないのです。
2時間前に服用するのが良いとの説明書が有ります。約束の時間に岡山国際ホテルへ出向きました。
車を駐車場に止めてロビーで待っていました。
やがて、佐藤さんがにこやかに近づいて来られました。
長年の友人とお会いするような気持ちでした。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年3月31日 | H体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【酔った】後輩の彼女が酔っ払いに 2【勢い】

ざったんだ。亜美ちゃんは一生懸命我慢して盛り上げてた。それがいけなかった。オヤジ達は何も言えない娘なんだと勘違いした。後輩達からは亜美ちゃんの背中側になるので何も分らない。オヤジに肩を組まれそのまま谷間に手が入り揉まれ、それを見た隣りのオヤジは「おー。箸が落ちたから拾ってくれ」と亜美ちゃんに拾わすが中々しゃがんだまま立ってこない、テーブルの下を覗き込むと、フェラさせられてた。片手で頭を押さえ、あいた手で胸を揉んでいた。俺はさすがにヤバイと思い立ち上がろうとすると「事が終わるまで黙ってろ」と座らされた。それからも亜美ちゃんは何人かにフェラさせられ開放された。帰り際亜美ちゃんに「誰にも言わないでね」約束させられた。俺達二人だけの秘密。

H体験談検索用タグ

||||||||

2014年1月25日 | H体験談カテゴリー:酔った勢いの体験談

【寝取られ】彼女が肉便器に…【絶望】

大人の文章で書き換え御願い致します!
ようやく、心が落ち着いたので、きりを付ける意味で実際にあったことを話します。
私は22歳で21歳の彼女がいます。彼女とは学生の時にアルバイト先が同じでそこで仲良くなって付き合いました。
彼女は私が言うのも何ですが、かなり可愛くて芸能人でいうと新垣結衣を少し小柄にしてさらに笑顔を可愛くした感じです。
付き合い当時は彼女は19歳で過去に付き合ったことがないと言っていたので恋愛には奥手のタイプかもしれません。
いろいろと聞くと何度か告白もされたし言い寄られたことはあるようですが、強引な感じがして怖いというトラウマがあったようです。
私と付き合えたのは私といると安心するとか落ち着く感じがするというのが最大の理由のようです。
こんな彼女なのでまさか浮気はしないだろうと思ってましたし
実際に3年間浮気せず私一途でいてくれたのは事実です。
彼女とのエッチもすごく彼女は恥ずかしがりやでこんな子とエッチができてかなり幸せな気分でした。
それからはデートの度にエッチしていました…彼女も嫌がらずそれに答えてくれました。
案外自分好みに調教しましたが…無理な事はせずに大切にして来ました。
私が社会人になり、彼女も大学を卒業する時期になってきたので結婚を意識して時期を考えていました。
そんなある日、私の友人と話しているときに「本当にみか(彼女の名前)ちゃんは浮気しないのかなー?他の男はほっておかないのに」と言ってきました。
私は絶対しないよって」言い返しました。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2014年1月23日 | H体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】みかはヤリマン肉便器【絶望】

ようやく、心が落ち着いたので、きりを付ける意味で実際にあったことを話します。
私は22歳で21歳の彼女がいます。彼女とは学生の時にアルバイト先が同じでそこで仲良くなって付き合いました。
彼女は私が言うのも何ですが、かなり可愛くて芸能人でいうと新垣結衣を少し小柄にしてさらに笑顔を可愛くした感じです。
付き合い当時は彼女は19歳で過去に付き合ったことがないと言っていたので恋愛には奥手のタイプかもしれません。
いろいろと聞くと何度か告白もされたし言い寄られたことはあるようですが、強引な感じがして怖いというトラウマがあったようです。
私と付き合えたのは私といると安心するとか落ち着く感じがするというのが最大の理由のようです。
こんな彼女なのでまさか浮気はしないだろうと思ってましたし
実際に3年間浮気せず私一途でいてくれたのは事実です。
彼女とのエッチもすごく彼女は恥ずかしがりやでこんな子とエッチができてかなり幸せな気分でした。
それからはデートの度にエッチしていました…彼女も嫌がらずそれに答えてくれました。
案外自分好みに調教しましたが…無理な事はせずに大切にして来ました。
私が社会人になり、彼女も大学を卒業する時期になってきたので結婚を意識して時期を考えていました。
そんなある日、私の友人と話しているときに「本当にみか(彼女の名前)ちゃんは浮気しないのかなー?他の男はほっておかないのに」と言ってきました。
私は絶対しないよって」言い返しました。
そこでその友人から本当に浮気しないか提案をしてきたのです。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2014年1月22日 | H体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【不倫】今まで一番興奮したオナニー【浮気】

真っ白のパンスト、今では滅多に穿いて街を歩いてる女の子は見ないし、病院の看護婦ですらあまり穿かなくなった色だが、俺は昔からパンストにそそられるところがあって、特に真っ白なパンストを穿いている女の子を見るだけで勃起するほどです。
これは俺が約20年前の大学の時に経験した、おそらく生涯で一番興奮しスリルのあったオナニーの話です。
俺が大学の頃はまだ白系のパンストを穿いてくる女子学生も少なくなかった。その頃俺はある一人の女子学生をオカズにオナニーしてた、その子は友達の彼女で真っ白なパンストを穿いていることが多かった。真っ白いパンストを穿いてると言っても、清楚でフォーマルな服装で講義を受けていたわけではなく、大学では上はトレーナーで下もキュロットなどのカジュアルな服装で、靴下でもよさそうなものなのにいつもパンストを穿いてスニーカーを穿いてた。なぜだかわからないが真っ白なパンストにスニーカーを穿いた姿にいつもムラムラしてた、たぶん俺はパンストだけでなくスニーカーフェチでもあるんだろう。
ある日その男友達が「今日彼女が実家に帰っていないから、久しぶりに俺の部屋で夜通し飲もうぜ」と誘ってきた、俺もたまには男同士で飲みながら語るのも悪くないと思いOKした。
友達と酒とつまみを調達してアパートに行った、学生向けアパートなのでリビング兼寝室になっていて、部屋の隅にベッドが置かれていた、友達はあそこでいつもあの子と・・・と考えるとすごくうらやましかった。
テーブルの上には彼女と食べたであろうスナック菓子の袋などが散乱してた、そこで飲むにはそれらを片づけなければならないのだが、友達が「俺タバコ切らしてるの忘れてたから買ってくる、悪いけどテーブル片づけといて、ゴミはキッチンの所にあるビニール袋に入れとけばいいから」と部屋を出て行った。仕方なく片づけをして菓子の空袋などを言われた通りキッチンの所にあるゴミ袋まで持って行った。
当時はまだゴミ袋と言えば中が見えない黒、俺が捨てようと開けると既に半分ぐらいゴミが入っていた。
前置きが長くなったが、俺はそのゴミの中に脱ぎ棄てたパンストを発見してしまったのだ、つま先の補強部分が見えてて一発でそれがパンストだとわかった、つま先が汚れた真っ白のパンスト、友達の彼女が穿いたパンストに間違いない。
『のどから手が出るほど欲しい』とはまさにこのことだ、でもタバコの自販機はアパートからほんの2~3分の所にある、しかもキッチンの横はアパートに入るドアがある、俺がもしここでパンストを取り出した瞬間に友達が帰ってきてドアが開いたら、そう思うとその場は何もできなかった。
飲んでる最中もずっと隣のキッチンのゴミ袋の中にあるパンストが気になった、しかしチャンスは案外簡単に訪れた、友達がかなり酔って寝てしまったからだ、酒の量もかなりのものだったから当然と言えば当然の現象なのだが、この時ばかりは酒に強い体質に産んでくれた両親をありがたく思った。
何度か友達の体をゆすって起きないのを確認してから、俺あキッチンに向かった、部屋とキッチンの間にあるドアを閉めゴミ袋を開けた、おもむろにパンストを取り出す、ただでさえ酒が入って脈拍が高くなってるのに、パンストを手にして心臓が爆発するんじゃないかと思うほど脈打ってた。
パンストは脱いだままの状態で捨ててあった、丸まった状態をそっとほどく、つま先が汚れてはいたが真っ白のパンストの全体が現れた、片足部分に伝線が走ってたがそれほどひどくない。
今まで眺めることしかできなかった友達の彼女のパンストが俺の手中にある、これと同じものを穿いた脚を目に焼き付けて幾度となくオナニーした、最近彼女が真っ白のパンストを穿いていたのは2日ほど前だったはず、このパンストはまさしくあの時のパンストかもしれない、ゴミ袋の上の方にあったということから考えればまず間違いないだろう、その時も俺は彼女の脚ばかり見ていた、そのパンストが目の前にあるなんて夢のようだった。
そんなことを考えながら匂いを嗅いだ、つま先の汚れ具合の割にはそれほど激臭ではなかった、もう我慢できない、部屋のドアを開け友達が熟睡してるのを確認、心の中で「ゴメン、お前の彼女のパンストで抜かせてもらうよ」と謝りながら再度ドアを閉めた。
キッチンの横にあるトイレからトイレットペーパーを持ってきて射精の準備をした、ジーンズを下げパンツも下げいきり立った肉棒を握った、片方の手でパンストを持ち丸めて鼻に押し付けるようにした、そして俺は激しく肉棒をしごいた、ドア一枚隔てて友達が寝てる、そして俺がオカズにしてるのはその友達の彼女が穿いたパンストだ、スリルと顔にあたるパンストの感触とその匂いで興奮し1分もしないうちに大量に射精した。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||||

2013年11月27日 | H体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】美和子物語 竹下さん ベッドでのフルコース【浮気】

美和子物語 竹下さん ベッドでのフルコース
竹下さんとのデイトでは立ったままでキスからスタートします。
彼の舌が美和子の口中に進入して歯茎をなめ回します。
竹下さんの両手は美和子のお尻を引き寄せて彼の勃起した坊やを美和子のベビーへ接近させます。このコンタクトで美和子のベビーが愛液を流し始めます。
キスをしたままで、スカートやブラウスを脱がせてくれます。
ブラジャーの金具を外して乳房へのキスに変わります。
気の遠くなるほどのテクニックで乳房を攻めます。乳首を噛んだり、乳首を吸引したり。
乳首を両手に任せて彼の唇はお腹へ移動します。
脱がされたショーツへお鼻を近づけて匂いを嗅がれます。彼が喜ぶならと我慢しています。
次のデイトまでは彼の手元に置いて頂きます。
彼はこれでオナニーをするとの説明でしたから・・・。
次は内股やクリトリスへの口唇愛撫です。
彼の両手が美和子の外陰部を左右に広げて引っ張ります。左側だけを強く吸引されます。
大股開きの状態です。
美和子から流れ出るジュースは彼が全てを飲み干してくれます。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||||||

2013年11月27日 | H体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ