秘密のH体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】なおぼんは見た 後編【マニア】
2018年1月14日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】私の願望を聞き入れてくれた妻【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】妹のトイレに中まで付き合う俺……【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】アパート暮らしは楽しい!③【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】3.息子のお友達に見られて興奮する私【マニア】

【友達】他人(ひと)の皮を被る 一話【ヤリ友】

 世界には同じ顔をした人間が3人いる。
 ドッペルゲンガーとも呼ばれる有名な都市伝説だ。
 大門晃(おおかどあきら)はその都市伝説を、ぶらりと足を伸ばした街の喫茶店で思い出した。「いらっしゃい……あら、久しぶり」
 喫茶店の女主人は晃を見るなりそう笑いかけた。晃は訝しむ。
 その店に入ったのは間違いなく初めてだ、久しぶりとはどういう事か。
「ええと、どこかで会ったっけ?」
 晃が問うと、女主人は目を丸くした。
「何言うんだい、お前さん」
 そう言って晃の頭からつま先までを何度も見やる。
「……確かにいつもみたいにスーツじゃないけど、じゃあ何、他人の空似かい」
「おそらくは」
 晃が頷くと、女主人はふうん、と唸った。
「驚いたね、瓜二つじゃないか。まるで双子だよ」
 晃はそれに愛想笑いを返しつつ、かの都市伝説を思い浮かべる。 ドッペルゲンガーの知り合いは女主人だけではなかった。
 公園を歩くと老婦人が会釈をし、砂場の子供が挨拶をする。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2015年8月16日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】少女の花びら ⑬【ヤリ友】

『 最終章 財閥令嬢の膣内破損 』

我小学校の新体操部は予選落ちして俺にしてみれば一日だけの楽園だった
新体操の”美雪”と言う獲物を捕らえる事が出来て今後楽しみだ
それに購入難の小学生児童による新体操DVDの修正製作が楽しみだ
数日後 性奴隷化された裕子をマンションに呼び出した
♪〜ピンポン・・「おっ裕子姫が来たな」と玄関の扉を開けると
腹巻のような服と白色の短パンと言う露出全開の衣装がたまらない
リビングの方へ歩きながら「裕子ちゃん その 腹巻いいね」
「腹巻っぷっはは これはねチューブトップと言うの腹巻だってふふっ」
「その 何だぁ チューブトップと言う腹巻は動いていて落ちないのか」
裕子は上半身を左右に振ったり上下に飛んだりしながら
「それがね不思議なの落ちるではなく上がるのよ 何か他の事を
期待しているの」
裕子が屈むとチューブトップの胸の隙間から発達した乳房の谷間が見え

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2015年8月2日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】甘い香り【ヤリ友】

見上げれば空の端は明るくなりつつある。夜勤の仕事を終えたボクは駅へ向かっていた。
ふいに刺すように冷たい風が吹いてボクは思わず首をすくめる。もうすぐ始発電車が走り始める時刻。
疲れた足取りで駅の改札口へ向かっていると、ボクのすぐ脇を若い娘が追い越し通り過ぎていった。
冷たい空気を伝って甘い香りが鼻腔をくすぐる。その香りは繁華街に漂う淫猥な匂いを連想させた。
しかし、色白でほっそりとした娘の面差しは水商売を連想させるようなものではなかった。
理由はわからないが、何故かその娘が出勤でなく朝帰りなのだとボクは直感でわかっていた。
暗いガード下をくぐり抜ければ改札口。娘の後ろ姿を追う形でボクも自動改札へ向かい足を動かす。
ハンドバッグから定期券を取り出すのに手間取った様子の彼女にボクは追いついてしまった。
まだ乗降客は少ない時刻。娘に少し遅れて改札を抜けたボクは、彼女に続いて昇り階段を登り始めた。
のろのろと狭い階段を登る彼女の横を通り過ぎようとした時、ボクの前で娘の躰がバランスを失った。
「きゃ!」
倒れそうになった娘を支えようと思わず手を伸ばしたボクの鼻腔に彼女の甘い香りが押し寄せてきた。
「すみません…あたし、ボンヤリしてて」
「大丈夫?」
「ええ…」

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||

2014年9月12日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【修羅場】東大生ってたいしたことないんだなw 【ピンチ】

186名前:名無しさん@HOME投稿日:2007/07/23(月)11:18:280
流れ読まずに書き込ませて頂きます。
義理姉が結婚するという知らせがあり、夫の実家に行きました。
夫がまだ学生で、私が働いて賄っているので経済的に楽ではない生活ですが
きちんとしたスーツと、ご祝儀と、実家までの二人分の交通費をなんとか捻出して。
夫の実家地方では、花嫁は家で衣装を着けてタクシーで式場へ向かう習慣で、
私は支度を色々手伝ったり、式場で食べられないかもしれない義理姉に食事を作ったり。
ところが迎えの車が来ると、義理親義理姉義理弟と夫が乗り込み行ってしまいました。
私はボロイ汚い夫の実家に、スーツにエプロンをつけて置いてけぼり。
あほだけど、どこで結婚式するのか、何時に帰ってくるのかなーんも知らなくて
ボケーと一人で過ごしていたけど、夕方暗くなってきて電気つけようとして
この家の灯りのスイッチがどこなのかも知らなくて、探してたら涙が出た。
後で聞いたら、夫より二つ年上で、夫の姉よりも先に結婚し式もしなかった私の存在を
親戚に知らせていなかったため、私は式に出る資格が無かったのだと。
夫は「自分もこんなことになるとは知らなくて」とは言っていたけど

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||

2013年12月29日 | H体験談カテゴリー:修羅場体験談

【修羅場】英検3級私は合格 【ピンチ】

449名前:恋人は名無しさん投稿日:2011/07/02(土)09:08:17.40ID:IxdvY4+h0
いろんなもの豚切りもしかしたらスレチ失礼。
ちょっと学校の修羅場がとりあえず収束したので。
某私立高看護学科です。
キチガイっぽい女がいるので。
仮称=K
Kがこの学科を選んだ理由→看護師になっていい医者とケッコンするのぉ♪
クラスメイトほぼ全員の嫌味を言う→要するに「アテクシに嫌味言われてないの
アテクシの友達だけだからぁみんなアテクシに近づいてくるわよねぇ♪
そしてみんなアテクシの下僕チャン#9829;」らしい。
Kの元同中、某がクラスメイトにKの帰った放課後に晒しまくる。
で、怒ったWさんが昨日放課後詰問。
私は帰ったんだけど(テスト期間で午前だけでお腹空いたから)

Kのメル友にさせられてる某からKのその後の爆笑メール要約が

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|

2013年12月14日 | H体験談カテゴリー:修羅場体験談

【不倫】梓さんは親友の元カノ【浮気】

じゃあ投下します!初めて投下なんで足らない情報あるかもだけど、それは聞いて下さい。
答えられる範囲で答えますんで。
では改めて…
2年前位のことなんだが、うかつにも親友の(元)彼女とやってしまいました。性欲に負けてorz
しばらくマジへこみしたが。
相手は親友Sの元カノの名前は梓サン(仮)俺の1コ上。当時23歳。
Sとは幼なじみで兄弟のように育ったんだが、つくる彼女はいつもちょいブス系。
S本人はカワイイというんだが…俺は正直心の中では「ないわ」って思ってた。
(というのはSは結構モテてたので「もっと選べるだろ」と。)
そしてやはり梓さんも初対面のとき正直「ないわ」と思った。BSですね。
ちなみに梓さんのスペックはFカップの社長令嬢。もちろんお嬢様だから黒髪。
乳輪が大きくて色が薄かった。FだけどポチャFなのでおっぱいが「ソイヤッ」って感じでした。
「ないわ」と思いつつも、親友の彼女だし「本人がいいなら」とは思っていたんです。
(正確も明るくて優しいし、料理もうまいし)
で、Sと梓さんは同棲してたので、よく遊びに行って3人でメシ食べてました。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||||

2013年11月22日 | H体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】ブス系お嬢様と、性欲に負けて【浮気】

じゃあ投下します!初めて投下なんで足らない情報あるかもだけど、それは聞いて下さい。
答えられる範囲で答えますんで。
では改めて…
2年前位のことなんだが、うかつにも親友の(元)彼女とやってしまいました。性欲に負けてorz
しばらくマジへこみしたが。
相手は親友Sの元カノの名前は梓サン(仮)俺の1コ上。当時23歳。
Sとは幼なじみで兄弟のように育ったんだが、つくる彼女はいつもちょいブス系。
S本人はカワイイというんだが…俺は正直心の中では「ないわ」って思ってた。
(というのはSは結構モテてたので「もっと選べるだろ」と。)
そしてやはり梓さんも初対面のとき正直「ないわ」と思った。BSですね。
ちなみに梓さんのスペックはFカップの社長令嬢。もちろんお嬢様だから黒髪。
乳輪が大きくて色が薄かった。FだけどポチャFなのでおっぱいが「ソイヤッ」って感じでした。
「ないわ」と思いつつも親友の彼女だし「本人がいいなら」とは思っていたんです。
(正確も明るくて優しいし、料理もうまいし)
で、Sと梓さんは同棲してたので、よく遊びに行って3人でメシ食べてました。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||||||

2013年11月21日 | H体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【修羅場】29歳変態ドリーマー(つ) 【ピンチ】

44名前:恋人は名無しさん[sage]投稿日:2010/09/27(月)03:06:26ID:u6CWHmyQO
修羅場としては激ヌルかもしれないんですけど一応投下させて頂きます。
去年起きた出来事で、まだちょっと心に引っ掛かるのでまとめてみました。
軽く流し読んでくれたら嬉しいです。

私子:少し冷たそうな印象を周りに与えてしまう23歳。気が弱い一面がある。彼夫の会社の下請で働いている。
彼夫:世の中結局金金金のロボットみたいな冷たい一面が見え隠れする超現実主義者。
将来は、資産家令嬢の母の地元で出馬を目論む29歳ドリーマー。
仕事とプライベートのON/OFFが激し過ぎる。
一応大企業のリーマン。

私子が入社して1ヶ月くらい経った頃、たまたま社内で見かけた彼夫に一目惚れ。
私子がべた惚れで、思い切って玉砕覚悟で告白。
彼夫もそれを受け入れてくれ、晴れて二人は付き合うことに。
それから付き合って一年後、私子と彼夫は婚約。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||||

2013年11月3日 | H体験談カテゴリー:修羅場体験談

【修羅場】村社会の女王 B子 【ピンチ】

204名前:恋人は名無しさん[sage]投稿日:2010/06/20(日)22:04:14ID:tTgkbfz+0
大学の時の修羅場。
うまくまとめられる自信がないが、だいたいのとこを吐き出してみる。

俺は地元じゃなく日本地図でいったら三県ほど離れた県の国立大に進学した。
一人暮らしてみたかったし、個人的にあこがれの作家の出身地で住んでみたかったから。

大学でサークルに入って、A子と知り合った。
A子は地元の高校からその大学に進んだ子で、大学自体もそのサークルも
A子の高校→この大学というルートで進んだ子がわりと多かった。

A子と俺はわりと早い段階でいい感じになったんだが
一緒に同サークルでA子と同じ高校仲間だったB子、C子、その他男どもとも
自動的に知り合いになった。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||

2013年10月7日 | H体験談カテゴリー:修羅場体験談

【恋人】『明日をを見つめて』これまでの「あらすじ」と「登場人物」並に「作者コメント」 【LOVER】

『明日をを見つめて』これまでの「あらすじ」と「登場人物」並に「作者コメント」
ある一人の男とその半生にかかわった人たちの実話をベースに構成した
物語です。
登場する人物が特定できないように、複数の人格が一人の人物として集約
されたり、一人の人格を複数の人物として登場させたりしています。
大筋を変えることななく、出来事の背景は脚色してあります。
————————————————————
【「1」〜「9」までのあらすじ】
————————————————————
「1.告白」

東京の大学への進学が決まっていた佐藤浩平は、高校の卒業式を終えて
帰途につこうとしたときに、隣のクラスの委員長だった北島彩に呼び止め
られ、彩に付き添われた彩と同級生の斎藤晴香から、学生服の第二ボタン
が欲しいと請われた。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||||||

2013年9月7日 | H体験談カテゴリー:恋人との体験談
1 / 212

このページの先頭へ