秘密のH体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】なおぼんは見た 後編【マニア】
2018年1月14日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】私の願望を聞き入れてくれた妻【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】妹のトイレに中まで付き合う俺……【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】アパート暮らしは楽しい!③【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】3.息子のお友達に見られて興奮する私【マニア】

【友達】夫は知らない私の2重生活【ヤリ友】

私には夫に言えない隠し事があります。
夫は45歳で、食品会社の営業課長と言う事もあり海外出張も多く、家を空ける事が多いんです。
43歳で、課長に昇進すると夫の生活はガラリと変化し始め、会社の日は帰りが23時を過ぎる事が多く、
休日もほとんどありません。夫婦の会話も減り、夜の営みも無くなりました。私は32歳、やりたい盛りで欲求不満でした。
夫とは13歳差の夫婦。私は父を早くに亡くし、その影響か?年上の男性でないと魅力を感じないんです。
元上司の夫に憧れ、私から言い寄って結婚しました。
初めは、夫の帰りも早く夕食も一緒でしたし、夜の営みも週2回程あり満足していました。
休日も毎回2人でいろんな所に出掛け、本当に幸せでした。
(当時、夫が子供嫌いだったので子作りも諦めたんです)そんな生活も、課長昇進と共に崩れ始めたんです。ある日、私は買い物で時間を潰そうと歩いて駅に向かっていました。
何を買おうか?特に目的も無く、虚しさでいっぱいになっている時、公園が見えました。
砂場やブランコには小さな子供達とその母親が楽しそうに遊んでいたんです。
そんな光景を見ていると、1人で居る自分がとても寂しく感じて来て、更に奥にある池の方へ歩いて行きました。
長椅子に座ってボーっと池を眺めている時、池で洗い物をする一人の男性を見かけたんです。
汚れた服装で、髪もボサボサ、ホームレスだと直ぐに分かりました。
年は50代でしょうか?彼を見ている内に何だか父親がカブって来て、凄く可愛そうに見えました。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||

2015年4月26日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】悪戯が過ぎて大騒ぎ【ヤリ友】

昔悪戯が過ぎて大騒ぎになった事がある。
昔から仲の良かった百合って女の子がいてその子との話。

百合とは中学の頃からの友達で高校一緒、大学別って付き合いだったんだが
家も近く、偶々中学、高校と部活が一緒だったから仲良くなった。
まあ、と言っても付き合ったとかそう云うんじゃなくて男女の友情に近かった関係。

高校のときはお互い別の奴と付き合ってたし、それでも2週間に一度位は電話したり
たまにどっか行ったり(駅前の本屋とか部活関係のものとか買いに行ったり。)
するような関係。
部活一緒と言っても体育会系の部活で男女別れてたんで
まあそんなにべったりはしてない感じの付き合いって奴。

変に隠すのめんどくさいな。
百合も俺もバドミントン部だった。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||

2015年4月26日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【温泉】息子と泊まった温泉宿は若女将と黒ギャル白ギャルがいる混浴温泉だった2 【混浴】

息子と二人でスキーに行き、泊まった温泉宿は、金田一耕助の物語に出てくるような、秘境の隠れ宿みたいなたたずまいだった。
そして、そこを切り盛りする若女将は、和服のよく似合う色気あふれる良いオンナだった。
それだけでもこの宿にした甲斐があると思っていたが、お客さんとして泊まっていた女性二人が、最高にエッチな白ギャルと黒ギャルだった。二人とも美容師で、スノーボードのために来ていたとのことだったが、混浴風呂でその素敵な裸体を見せてもらえた。

そして、キャバクラ状態で彼女たちと食事をし、夜には若女将のスペシャルマッサージまでしてもらえた。

『じゃあ、マッサージ続けますね#9825;』
若女将はそう言うと、スッと立ち上がり、着ていた作務衣を脱ぎ始めた。そして紫のセクシーなブラジャーも脱ぎ、全裸になると、
『たるんでて恥ずかしいです……』
と言った。確かに、38歳という年齢なので、明奈ちゃんと比べると垂れてしまっているが、それでも抜けるように白い餅みたいな胸は、私の欲情をかき立てた。

肌の白さは、景子ちゃんと同じくらい白いと思う。でも、加齢のせいか、それとも経験数の違いからか、彼女の乳首は親指ほどの大きさがあり、なおかつ色素も沈着していた。そして、少し大きめの乳輪も、同じように少し色素が沈着していた。癒やし系の上品な顔からはギャップがあるエロい体に、私はイッたばかりなのに、先ほどからずっとカチカチのままだ。
そして彼女は、ポーチから小さなプラスチックのボトルを取り出すと、中身を手の平に垂らし、私の身体に塗り広げ始めた。それは、良い香りのするオイルだった。
『オイルマッサージしますね』

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2015年4月25日 | H体験談カテゴリー:温泉での体験談

【友達】美帆【ヤリ友】

はじめまして
美帆といいます
高校2年生です
今日下着を着けずに学校にいてきました
もともと露出癖のある私は股下5センチ程度のミニスカートを穿いてます
今日は時折強風がふきスカートを捲り上げました
私は自分自身に”スカートを手で押さえるのはダメ”と命令しました
駅の階段ではたくさんの人たちにノーパンのアソコを見られたと思います
私は完全に興奮してました
アソコがヌルヌルになっていました
駅のトイレでクリトリスに触れるとそれだけでイッテしまいました。
教室に着くと私がノーパンでいることが知れ渡っていました
クラスメートの一人が私を目撃し言いふらしたようです
突然、後ろから一人の男の子に羽交い締めにされました
そして、両脇にから二人の男の子に片足ずつ持ち上げられたのです

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2015年4月25日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】半熟成卵巣シリーズ(6)【ヤリ友】

『 第六章 華麗なレオタード 』

ひまわりと小麦色肌の少女達が合う季節になった
ワンピースから覗かせる焼けた肌と素肌の境目はスクール水着の跡が残る
夏休みも後わずか宿題の追われる毎日を送る少女達 そして俺のマンションの
少女達の溜まり場 1室から聞こえる宿題に追われる絶頂の叫び声
「もおっ 夏休みの宿題が終わらないよぉ ねぇ 真弓ちゃん見せてよ」
「えっ 裕子ちゃん 自分の事は自分で遣りなさい」
「だって 分からないだもん ねぇ 8月2日は晴れだったかな雨だったかな」
優等生の真弓に見放された裕子が俺の部屋に来た
「おじさん うふっ♪ 宿題教えてよぉ・・・・ねえったら・・」
「おっ何だぁ 裕子ちゃんも腹巻のような洋服を着るのか」
「腹巻・・・ぷっふふっ これはねチューブトップと言うの 腹巻だってふふっ」
「その 何だぁ チューブトップと言う腹巻は動いていて落ちないのか」
裕子は上半身を左右に振ったり上下に飛んだりしながら

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2015年4月24日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】茨ヤン遭遇編【ヤリ友】

数年前の夏、俺は初めて携帯の出会い系サイトを利用した
気に入った感じの子を見つけても、帰ってくる返事は業者の勧誘メールばかり・・・
1人2人、頻繁に返事をくれていたが、それも結局は誘導目的のサクラだった
期待ばかりが先行した出会い系、2日目には半ば飽き始めていた

そして3日目、検索範囲を都内だけに限らず、関東全域に広げてみた
飽き始めたはずだが、期待する部分もまだまだ大きかったのが正直なところ
すると、茨城県西部で気になる子をハケーン!
年齢的には一回り下、趣味・車と釣り、俺と同じであった
出会い系で趣味が共通しようが、大して関係ないように思っていたが
この時は、とりあえず誰でも良いから1度会ってみたかった

数度のメール交換を経て、向こうの地元近くで待ち合わせするところまで漕ぎ着けた。

金曜の夜、仕事を終えた俺は車に乗り一路、茨城へ

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||

2015年4月24日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】登校途中に【ヤリ友】

学校への登校途中,電車を降りた時から尿意を感じていたのですが,学校に遅れるといけないのでトイレに行かずに歩き始めました。
でもそのことをすぐ後悔することになりました。
途中,学校までは我慢できなくなり,トイレに行こうと思いましたが近くにトイレはなく,仕方なくどこか用を足せるところはないかと見回し,ちょうどビルとビルの間の狭い隙間を見つけ,前後の人に気づかれないようにその間に入って行きました。
突き当たりの段ボールに囲まれたところまで来て,慌ててスカートを捲り,下着を降ろし,オシッコしたのです。
でもその時,段ボールの積まれてある反対側から男の人がじっとこちらを見つめているのに気がつきました。
慌てましたが,途中でおしっこを止めることもできず,早く終わらそうと焦りましたが,こういう時に限ってとても長い長い放尿でした。
「男の人におしっこするところを見られている」
そう思うと,男の人の視線が焼け火箸のように私のあそこに突き刺さってきます。
慌ててビルとビルの間から飛び出し,学校へ向かいましたが男の人に見られていたアソコが熱く疼きっぱなしになり,学校に着くなりトイレに駆け込み,下着を降ろしオナニーしてしましました。
そのことがあってから私はよく外のトイレなどを利用するようになりました。
「もう一度覗かれてみたい」
そんな想いが頭に渦巻き,制止できないのです。
家のトイレの横は学生用アパートで,家の1階のトイレの窓を開けるとアパートの2階の窓からは丸見えなのです。
アパートの窓に人影がある時などは,わざとトイレの窓を開けたまま排泄するのです。
そして,そっとアソコを指で拡げてみたりすると,何とも言えない気持ちになります。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||

2015年4月23日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【職場】部下の嫁に罠をかけて巨根で堕としてみた完 【同僚】

普通のセックスに飽きてしまい、人妻や恋人がいる女性しか興味がなくなった私は、より強い刺激を求めて、身近な人間の妻に手を出してみることにした。

私の会社の大黒柱のような男である間宮をターゲットにし、その妻の美帆を堕とすことにした。公私ともに仲の良い二人なので、私の背徳的な興奮は久しく感じたことのないレベルにまで高まっていた。

そして、それは上手く行き、美帆は私のペニスに完堕ちした。

社長室に、新規開拓先の企業の報告をしに来た間宮。大口の商談に、熱が入る間宮。それを、優しい笑みを浮かべながら見ている美帆。
「背負うものが増えると、さらに熱が入るね。あまり無理するなよ」
私がそんな事を言うと、照れたように笑う間宮。そして、間宮は美帆を見る。

「美帆、気分悪くなったりしてないか?」
『気が早いわよw まだ、お腹だって大きくなってないんだからw』
「それはそうだけど、無理はするなよ」
『ありがとう。あなたもね#9825;』
二人は、本当にお互いを大切に思っている感じだ。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||

2015年4月22日 | H体験談カテゴリー:職場での体験談

【友達】同僚の娘9才綾香【ヤリ友】

・・・↓の続き
綾ちゃんをバスマットに立たせて全身を洗う、アソコを洗う時は手にたっぷ
りボディーシャンプーを付けて刺激しながら洗う
何時もならアソコを洗う時はお互いが触り合いながらだが、紀子ちゃんがい
るのでノーマルに洗ったがクリを刺激すると感じたのか反応を示す。
綾ちゃんにシャワーをかけて先に浴室から出てもらい、紀子ちゃんの下着と
パジャマを綾ちゃんに頼んだ。
綾ちゃんのアソコを触ったので息子も半勃起で腰に巻いたタオルを膨らませ
てる。
紀子ちゃんを浴槽から出して、背中やお尻背後を洗い前を向かせると何とも
可愛い、綾ちゃんとは違った割れ目がフックラしてて・・・。
紀子ちゃんの視線が息子に < おじさん タオルの中に 何か入れてるの
膨らんでる よ >

紀子ちゃんに男の身体を説明しながら、胸から足元まで洗い待望のアソコに

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||

2015年4月19日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【風俗】30歳最高のフェラチオ 【¥】

ついこの間とうとう30歳の誕生日を迎えた。
恥ずかしい話、彼女いない歴30年目突入・・・。
未だに女の子のおっぱい以上触れたことなし・・・。
女の子に触りたいな・・・なんて思いながら
いつも無修正動画で妄想しながらオナニーの日々。
30歳になり危機感を覚えた俺は遂に
まずヘルスで女の子に慣れようと思い
意を決して横浜のヘルス街の店を調べまくった!!
だがしかし・・・多すぎてどの店がいいのかわからない・・・。
若い女の子の店なんて、緊張するから怖くて行けないし
かといって同年代の女の子がいる店はなんか過激すぎて
今の俺にはハードすぎる・・・
そんなことを考えながら消去法で一軒に絞った!!
若くもなく、ババアでもないちょうどよさそうな店。
安くて嬢もいいと評判のお店があったので、

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||

2015年4月18日 | H体験談カテゴリー:風俗での体験談

このページの先頭へ