秘密のH体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】なおぼんは見た 後編【マニア】
2018年1月14日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】私の願望を聞き入れてくれた妻【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】妹のトイレに中まで付き合う俺……【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】アパート暮らしは楽しい!③【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】3.息子のお友達に見られて興奮する私【マニア】

【フェチ】一部の人にはご褒美だったんだろうか・・・ 【マニア】

私は夫婦で小さい食堂を経営しているのですが
今日、店のトイレに入ったら、ウンチ流してませんでした。

うわぁ・・と思いながら流して用を足しながら

「まったく、誰がこんな!」と思っていたら、

「そう言えば、私の前に入っていたのは20代の笑顔の可愛い女の子だったな」

と思い出しました。

お嫁さんにもそのことを伝えると

「近頃は、勝手に流してくれるトイレがあるらしいから、
いつもの癖でそのまま出ちゃったんじゃない?息子の高校でも時々ウンチ見かけたらしいよ」

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|

2015年4月16日 | H体験談カテゴリー:フェチ・マニアな体験談

【友達】寝ている妻のパンティーに挿入【ヤリ友】

毎晩オナニーかsexしないと気が済まない私は47歳になります。
妻は一回り若い35歳・・育児や家事で疲れて先に妻が眠ってしまうことも多くて、そんな夜は脱衣籠をあっさて脱ぎたてのパンティーでしこしこしてます。
ナイロンパンティーに先っちょを擦りつけたり、クロッチの匂いを嗅いだりしながら射精することも多い訳ですが、先週有ることを実行してしまいました!
それは、寝ている妻のパンティーの脇からちんぽを挿入して、妻の肌とナロンパンティーに挟まれたらどんなに興奮するのかという思いがあったためです。
妻は身長が146㎝と小柄で年より若く見られ20代にしか見えません。でもおっぱいはかなりでかいです。髪は私好みの茶色のロングヘアー。
初めはちんぽをパンティーに擦りつけたりして様子をうかがっていましたが、爆睡しているのを確認後に遂にパンティー内挿入を実行しました。
薄明かりの中、娘二人が目覚めないように注意しつつ、妻のパンティーのフロント部から挿入・・
マン毛に鬼頭がかすかに触れました。
ちんぽはパンティーと妻のやわ肌に挟まれて頭がしびれるくらいに気持ち良く、異常な興奮状態であっという間に射精してしまいました!
普通のセックスではありえない、強姦しているような、気持ちでしかも先っちょがナイロンパンティーのすべすべ感に白目をむくくらい気持ちよかった~
翌朝精液付きのパンティーをはいている妻を見たときにはまたまた勃起してしまい、トイレにブラを持って入り、パッド穴にチンポを入れて中だししました。
トイレットペーパーで軽くふいた後、洗濯機へ戻しておきました。
妻はわたしが下着フェチだと薄々気づいているようで、脱ぎたてのストッキングで扱いてくれたこともありました。
今度はパンティーコキをお願いしてみようかな?

H体験談検索用タグ

||||||||

2015年3月29日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【不倫】出産祝いに来た嫁の親友の千恵ちゃんに中出し 【浮気】

嫁の親友の千恵ちゃんが嫁の出産祝いのために家に遊びに来たときのこと。

「ずいぶん遅くなっちゃったけど、Yちゃん、出産おめでとう。」とお祝いの品を千恵ちゃんからいただいた。

千恵ちゃんが遊びにきてしばらくすると、嫁の携帯に電話があり、嫁だけが嫁の母親の病院に行くことに。

せっかく遠くから千恵ちゃんに来てもらったし1時間くらいでもどるから、と嫁だけ病院に行って僕と千恵ちゃんは留守番をすることになった。

千恵ちゃんは僕と嫁の結婚式で嫁の「友人スピーチ」をしてくれた子。
ドレスもかわいくて(色はもちろん地味だったけど)、千恵ちゃんが友人スピーチ中にマイクをつかんで生ワキが見えたことに式の途中ながら興奮してしまった(自分がワキ・ニオイフェチなので)のを覚えている。

嫁が出かけた往復距離を考えて、1時間以上かかると思われるのでテレビはつけっぱなしとしても間が持たない。
結婚式の写真を持ってきて(千恵ちゃんも写真におさまっているのがいっぱいあったので)、時間をつぶすことにした。

「千恵ちゃんきれいだよねー。」

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||

2015年3月20日 | H体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【友達】俺の彼女【ヤリ友】

俺は今28歳、彼女は39歳。不自然なはず。それは彼女には小学5年生と中学2年生の子供がいるそうだ。2年前に、子供を連れて
離婚したと聞いている。俺も彼女も正社員にはなれず、パートとして同じ職場で働いている。俺が最初に彼女を気に言ったのは
胸とお尻がプリンと大きく、顔立ちも男好きする容姿だった。最初は俺とは歳も離れているし、彼女としてなどと思ったわけではない。たまたま昼食の時俺の横に座って来たことから始まる。彼女はいつも身体にフィットしたシャツで、ジーンズの股上が短いものを穿いている。時に彼女がしゃがんだ時などはお尻の割れ目が見えたり、シャツから両方の乳首がポツンと飛び出しているのはちらちらと見ていた。そのことを彼女の口から告げられた。「Y君、彼女いないの?いつも休みの日はどうしているの?」と聞かれ、「今の俺は車が恋人だよ」と言うと「土曜日、日曜日は子供がいるから外に出られないけど、平日の休みの日は暇だから、どこかへドライブに連れてって」と言われた。でもその時彼女が離婚していたことなど全く知らなかった。でも所詮一人でドライブするより、胸の大きい、お尻の丸く大きいのが見られるとOKした。それから1週間ほどして、子供が学校へ出かけた後、二人でドライブした。車の中ではそれぞれの自分の境遇を話した。彼女が「Y君、彼女がいないと寂しいでしょう?エッチ本やアダルトビデオばかりみているんじゃないの?」とまるで見透かされたように言った。それに「Y君、よく私のお尻や胸をみているでしょう?知っているのよ」とたたみかけられ、しどろもどろになってしまった。隠しきれず「貴方の丸くて大きい柔らなそうな、胸とお尻が気になって・・・それに俺、お尻フェチなんだ」と言うと「やっぱりそうなのね。もしよければ、触ってみる?」と言われ、思わず胸がドキドキしてしまった。広い路からそれで空き地に車を停め、キスをした。彼女もこばむことなく、舌まで入れて来た。もう俺のペニスはぎんぎんになっていた。彼女はそれに気づいてかどうかわからないが、ズボンの上から触って来た。俺はシートを後ろに倒し仰向けになった。彼女は俺のズボンのファスナーを下し、ブリーフを下げて、俺のペニスを取り出し、パクリと咥えてくれた。初めての体験だった。溜まっていた俺はすぐに射精してしまった。それを彼女はすべて飲みほしてくれた。そして彼女は言った。「二人きりになれるところに行きましょう。Y君の想像していたものがみたいんでしょう?」と。俺はすぐにラブホテルを探し中に入った。彼女はバスルームに行き、シャワーを浴びた。俺もその後シャワーを浴びた。出てみると彼女はすでにベットに入っていた。布団をめくるとなんと全裸姿だった。大きな二つの乳房があった。俺はむしゃぶりつくようにそれを吸って舐めた。彼女は俺の背中を撫ぜたり、頭を撫ぜてくれた。俺は「あなたのお尻が見たい」というと、よつんばになってくれ、俺はその後ろに身体を移動した。そこに見たものは、今まで、ジーンズの腰から見えていた大きなやわらかいお尻とその間からは陰毛ぬ黒々とした間からパクリと割れた秘部、そしてアナルまでは目の前にあった。おれはお尻の全部と二つの股の間に顔をうずめ、吸ったり舐めたりした。彼女は大きなお尻を左右に動かした後「入れて・・・」と言った。備え付けのゴムに手をかけると「いいの、生のままで、2人の子供を産んでから避妊したから大丈夫よ」と。それを聞いた俺はずぶりと一気に根元まで挿入した。それからは彼女の卑猥な言葉が次々に出て来て、先ほど射精したにも関わらずあっと言う間に射精してしまった。その後もフェラをしてくれたり、手でしごいてくれて、またまた大きくなったペニスを見ると俺を仰向けにしてその上に彼女が乗って、自らの手で彼女の中に誘導してくれた。ホテルを出てから別れるまで車の中でフズボンの中に手を入れずっと握ってくれていた。それから会社出会うと誰もいない時にはそっとズボンの上から俺のペニスを握ってくれている。賃貸マンションでは彼女と子供が寝ただろう時間にメールが入って来てやりとりをしている。
「今、どうしているの?もしかして、又アダルトビデオを見ながら、しごいているんでしょう?」と。俺は「これから写メールで勃起したちんぽを送るよ」と返信した。しばらくして彼女から上半身裸の大きなおっぱい丸出しの写メールが届いた。それには「これを見ながら、しごけば・・・」と。俺は射精した後。その精液が写った写真を送った。」「もったいないなあ、そばにいたら飲んであげるのに・・・」と、次第にエスカレートした俺は「これからでも会えない。お○○したいよ」と送ると「私だって一緒。でも今日は駄目だよ。私も今夜は我慢してオナニーをして寝るわ。その代わりにそのまま私の愛液がしみついたパンテイーを明日会社であげるから・・・」と。翌日彼女に会うとにやにやしながら人のいない時、袋包みを渡してくれた。昼休みに車の中で開けると、ピンクのビキニパンティーのクロッチの部分が白くなっていた。そこに紙切れが入っていて「あれからY君の大きな勃起したちんぽを想像しながらパンティーを穿いたままオナったの。でその後、ティッシュでしょりしないでそのまま寝たの。だから、そこについているのは私の昨夜の愛液よ」と。今では彼女の股間には陰毛は少しもなく、ツルツル状態。ホテルで剃ってしまって、その陰毛は俺が袋に入れて持っている。今度ホテルに言ったら俺の陰毛を剃ってあげる、そしたらフェラをしている時口に毛が入らないからいいわ・・」と言っている。こんな関係になったある日「どうして、ふたりは結婚するわけでもないのに、続いているんだろう?」と聞くと、「実は私、離婚して2年少々になるけど、恥ずかしいけどやはり男性の身体が恋しいの。でもかといってすぐに結婚出来る相手など見つからず、貴方と同じように一人エッチをしていたの。だから貴方と付き合うようになって、それも解消されているの。あなただってそうでしょう。セックスって男性はあからさまに言う人がいるど女性はそれって出来ないし、昼間は子供や会社の仕事でなんとかなるけど、お風呂に入ったり、お手洗いに行ったときや、一人お布団に入るとすごくしたくなってどうしようもなかったの。だから、これからもお互いの性欲を満たす為におもっきりしましょう」と。俺は先日ホテルに言った時、「アナルセックスをさせてほしい」と言うと、あそこはバイ菌が多いから、貴方の大切なペニスが病気になるから、先に浣腸をしてかあrでないとそれにゴムをつけてなら、いいよ。でもすぐには入らないから、徐々にさせてあげる」と。結局その日は、アナルをなめさせてくれて、彼女の化粧品の乳液をアナルに塗って人差し指を少し入れて終わった。これからが楽しみだ。

H体験談検索用タグ

||||||||||||||

2015年3月15日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【フェチ】「大島優子さんのウニが食べたいです」 【マニア】

某寿司チェーン店に勤めています。
半年以上前くらい前から土日にずっと来店されるお客様がいて
いつも3歳くらいの子供と一緒に来店される男性でした。

私はBOX席への案内、会計レジ、食事後の「おあいそ」で寿司皿の枚数を数えたり、片付けの係を主にずっとやっています。

その男性と仲良く話せるくらいまで親しくなり、そのお子さんとも仲良く話せるようになりました。

30歳台くらいで、たぶんバツイチなのかなー、とずっと思っていて、お子さんに「お母さんはー?」と聞くと結果はやっぱりそうでした。

あの有名人の人と同姓同名なので、この男性から「この店のセンターは君だね。店一番の推しメンだわー、目もキリリとしてかわいいし。」とお褒めのお言葉をいただきましたw

この男性から食事を誘われたりしたころ、

この男性から「大島優子さんのウニが食べたいですw」と言われて、

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||

2015年3月11日 | H体験談カテゴリー:フェチ・マニアな体験談

【寝取られ】ロリ妻環奈と高校生の彼氏2 【絶望】

僕には、見た目が未成年……どころか、子供にしか見えないような妻がいる。実際の年齢は27歳という、そろそろおばさんと呼ばれる年齢だ。でも、いまだによく補導員や警察官に声をかけられるし、夫の僕から見ても、正直子供に見えてしまう。
AAカップのぺったんこの胸に、やめた方がいいと言ってもかたくなに変えないツインテールの髪型も、より環奈を幼く見せていると思う。

環奈は見た目と同じく、中身も子供そのもので、無邪気で純真だ。昔リストランテでシェフのまねごとをしていた僕が、環奈のために夕食を作っている時、椅子に座ってブランブランと幼児みたいに足を揺らす仕草が、僕は大好きだ。
27歳にもなって見た目も中身も子供なのは、本当ならば問題なのかもしれない。でも、ロリ属性の僕にとって、環奈は理想の天使なのだと思う。

そんな環奈との毎日は、幸せそのものだった。でも、環奈が高校生のタケル君にナンパされたことで、僕と環奈の関係に大きな影響を及ぼし始めた。

#8212;#8212;『ダメだよw タケル君が先だもん#9825;』
環奈は小悪魔のような顔でそう言うと、手の平に垂らした僕の精液をティッシュで拭い始めた。僕は、まだ環奈に飲精してもらったことがない。そして環奈は今、僕のを飲むよりも先にタケル君のを飲むと宣言した。
もちろんそれは、僕が寝取られフェチであると断定した環奈の挑発だと思う。本気でそんな事をするつもりはないはずだ。
結婚して以来、一途に僕だけを愛してくれている環奈が、他の男のモノを飲むなど、あり得ないと言い切れる。
でも、僕はその光景を想像すると、信じられないくらいに興奮してしまう。

『なんでもうこんななの?』

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2015年3月3日 | H体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【友達】おもしろいビデオ【ヤリ友】

先日、友人と友人の家で飲んでいるとき、
「おもしろいビデオがあるから見せてやる。」といわれ、
1本のビデオを見せてもらいました。
それは何と、友人とその彼女のあつこチャンのハメ撮りビデオでした。
かなりビビッたのですが、
「お前も撮ってみて見せ合おうぜ。」と勧められ、
僕と彼女のSEXを見せてしまうのはちょっと勿体無いのですが、
友人の彼女のSEXも見れるので、撮ってしまいました。
すぐに家へ帰って彼女を呼び、
最初は借りたカメラを隠してセットしてSEXしました。
友人のリクエストでは、
「俺は尻フェチだから、尻を中心に」
だったので、69では彼女の尻がカメラの前に来るようにして
撮りました。
途中からは、「撮っていい?」と彼女に聞いて、

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||

2015年2月25日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】はだけた浴衣【ヤリ友】

昨日起こった出来事。
近所のお祭りでバイト先の「あき」とばったり。
向こうは友達連れ、こっちは寂しくたこ焼き買いに来ただけという状況。
屋台で飲もうか〜なんて話したら意外にもあっさりOKサインで
三人で飲み始めた。
憧れてたというか、夜な夜なずりネタにしてるあきちゃんと
飲めるのは正直嬉しかった。

あきはシャワーを浴びてきたっぽくて石鹸の香りがうなじや
二の腕から匂って来てくらくらしそうな清楚感。
一方の友人の「あや」と言う子も負けずにいい匂い、さらに巨乳。
俺は甲乙つげがたいこの状況を楽しんでた。

夜10時過ぎになり、あやちゃんは彼氏とこれから会いに行くと言って
バイバイとそそくさと帰っていった。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||||

2015年2月18日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】企画物AVに出まくることになった妻 1 【絶望】

始まりは、やけに神妙な面持ちの妻からの相談だった。

妻「あのさー」

私「ん?」

妻「私のこと撮りたいっていう人に会ったんだけど、どう思う?」

私「はい?」

妻「○○駅の近くで男の人に話しかけられてさ、お姉さん綺麗ですね、簡単なアルバイトしてみない?って」

私「なんじゃそれ・・もしかして妄想話始めてる?」

私の寝取られ興奮性癖は既に妻に打ち明け済み

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||

2015年2月16日 | H体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】彼女が旅先で味わった超肉食絶倫4Pセックス(続) 【絶望】

前回↓

翌日、南国の空は見事に晴れ渡っていた。

まさに海水浴日和。

「ねぇ直樹、本当に大丈夫なの?」

「大丈夫大丈夫!もう熱も下がったし、太陽の光浴びてさ、海で遊んでれば風邪の事なんか忘れちゃうよ。」

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2015年2月3日 | H体験談カテゴリー:寝取られ体験談

このページの先頭へ