秘密のH体験談ブログ 最新更新情報!

2018年1月14日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】なおぼんは見た 後編【マニア】
2018年1月14日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】私の願望を聞き入れてくれた妻【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】妹のトイレに中まで付き合う俺……【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】アパート暮らしは楽しい!③【マニア】
2018年1月13日フェチ・マニアな体験談
【フェチ】3.息子のお友達に見られて興奮する私【マニア】

【学校】塾の教室で【教室】

これは僕の体験談じゃなく僕の友達の話です。
ある日塾で竹之内という女の子が課題を終わり帰りの用意をして帰って行きました。
塾の先生と話をしていたのでまだ塾にいたようです。
僕の隣に座っていた友達がその女の子がプリントを忘れていった事に気づきその女の子に渡すとその女の子が、
「ありがとー♡優しいなぁ♪」
と、大阪弁で一言♡ヽ(=´▽`=)ノ
もう、非リアの僕にとってはもう、 萌え萌えニャンですよ(笑)
大阪弁の中学生♡しかもModelクラス♪アニメっぽでしたよw
そんなチャンスほしかったなぁ(´Д⊂ヽ

H体験談検索用タグ

||||||||||||||

2017年12月22日 | H体験談カテゴリー:学校での体験談

【学校】僕達モザイク【教室】

僕たち男子の羞恥心はこれまで、同年代の女子より不当に軽く扱われてきました。しかしそれが社会的な問題となり、ついに僕たちの味方となるべく新しい法律が誕生したのです。
「乳首が見えてる時点ですでにNGよ」「えーっ、」「男のくせに!?」「信じらんなーい」
「これっ、この問題に男子も女子もありません。 とにかく男子の上半身も女子のそれと同じです。」
事の発端は、ある学校で同学年の女子たちによる男子の更衣室やシャワー室覗き見事件があったのです。なかでも問題だったのは、女子の更衣室やシャワー室に比べ、構造がチャチで、あちこちの隙間から覗くことができる状態になっていたことでした。
そのことがマスメディアを通じて大きく取り上げられ、関係するところのあちこちで議論がなされました。
「水泳の時間、男だけ上半身を露出するのは、 なぜなのか」「テレビで男だけ胸、果ては尻まで露出するのは、 男女平等の観点からもいかがなものか」
その結果、政治をも巻き込んで生まれたのが、『男女平等のためのモザイク推進法』なるものでした。
新しく出来た法律は、”被害の多くが男性ゆえ対象が男性に限定される”ということでしたが、趣旨自体は男女いかんに関わらず、上半身まで露出することは法律によって制限されることになるみたいでした。ただ、僕は長ったらしい漢字のこの法律がいったい何を具体的に意味するのかは、この時点では分からなかったのだけど・・・。
家に着くなり、僕は母親の再三の注意にも耳を貸さず、テレビのアニメを見ていた。僕はそこで”あの法律”の持つ意味を少し分かり始めることになるのだった。
主人公の少年が着ていた胴着を脱ぎ去った瞬間、すかさずそこへモザイクが・・・。(えっ、ただのアニメなのに・・・)上半身の乳首は見えない。カメラワークによって背中が映る場面にもモザイクが・・・。(えぇー、ただのアニメなのに・・・)主人公の体型はほとんど判別が出来ない程の映像。その光景はまるでモザイクという名の衣服を身に纏っているような。(うわー、ただのアニメなのにー!!)
程なくしてエンディングを迎えたアニメ番組に僕は複雑な気持ちを抱いたまま、チャンネルを変えることにした。
水泳教室を中継する番組、泳いでいる男の子の胸から下は見事にモザイク柄で統一されていた。画面上部に”水泳教室”とあるから、おそらくはプールで泳いでいると推測できる程度の荒い映像。ただ、何か視る側の見方によっては、いかがわしいアダルトビデオでも見てるような、そんな気がしなくもない。
結論からいうと、法律の施行に合わせて各テレビ局の姿勢は妙なまでに徹底されていた。
だけど、僕はホッとした気持ちもないわけではなかった。
このナントカ推進法のおかげで、僕たちもまたあのヘンタイ女子から守ってくれるってわけだ。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月22日 | H体験談カテゴリー:学校での体験談

【友達】処女じゃねえのかよ【ヤリ友】

中1の妹が友達をうちに連れてきました。
いつもは小学生の弟が遊んで遊んでってうるさくて妹は友達を連れてこないのですが、弟が塾に通い始めたので連れてくるようになりました。
俺と妹は部屋が一緒なんで、俺が部屋で本を読んでると妹と妹の友達が入ってきて、
『兄ちゃん、部屋使うからどいてくんない?』
妹は小さい頃から俺が連れ回したせいでちょっと男まさりです。
『あ、すみません(^^;お邪魔してます(*^^*)』
妹の友達がひょっこり顔を出して挨拶をしてきました。
色白で、髪がサラサラのロングの可愛い娘でした。
俺はちょっとロリコンの気があるんで、めちゃくちゃ好みだったのでお茶とお菓子を持って部屋に行きました。
『何か俺が初めて彼女連れてきたときの母親みたいだな(笑)』
と思いつつ、ノックをして入って行った。
『○○、餌持ってきてやったぞ(笑)』
『あたしは犬か!?』
『ごめん、猫だったっけ?』
『猫でもない!』

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||

2015年8月28日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】楽園訪問【ヤリ友】

「じゃあ2人とも、ちゃんと留守番してるのよ」
 11月の静かな夜。
 星明かりの届かない夜闇としとしとと降り続く秋雨に紛れ、俺はこの家にやってきていた。
庭の脇を抜けた先にある正門の方から、傘を叩く雨音に混じって聞こえていた話し声もすぐに止み、エンジン音が遠ざかってゆく。
そこから愛らしいターゲットたちが戻ってくる前に、俺は音もなく玄関扉へ身を滑り込ませた——

「ね、上でカプモンの続きやろぅ?」
「うん、先上がってて。トイレ行ってくる」
玄関を入ってすぐのところにある掃除用具置き場の中で身を潜めていると、玄関の開閉音と共に小鳥のような声が響く。
それも、すぐ近くで。
思わず荒い吐息1つをこぼし、俺は二手に分かれてゆく足音が止むのを待つ。
—階段を昇る足音。
——トイレであろう扉の開閉音。
———もう1つ、上から別の扉の開閉音。
(よし・・)

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2015年8月27日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】絶頂実験 4年生が二人も【ヤリ友】

絶頂実験 4年生が二人も
               騙しの商品撮影
 どこの街にもある小公園で、夏休みに催されるラジオ体操へ参加する少女達を物色するための早起きが続いていた。
 まだ4年生の女の子が絶頂感に達するのにはどう導けばいいのか結論を得られていない俺はこのところ焦って、毎日のように少女狩りに出かけていたのだ。
 寝不足がちの俺は隣県まで足を伸ばしたが、道中で眠気に襲われ国道沿いにある公園の脇道を入った。
 人気のない道路だ、防波堤に突き当たり行き止まりになった静かな場所を選ぶ。
 暑さを避けた木陰に車を止めいっときの惰眠をむさぼっていた時のことだ。
 蝉しぐれを子守唄代わりに夢見心地の俺にブランコを揺らして遊びに夢中の甲高い少女の戯れる声が聞こえた。
「智美そんなに揺らしたら怖いよー」
「なによ亜矢の怖がり、それもっとだぞ」
「ヒヤーァ 智美ィ」
 窓越しに見えた二人いる少女は共にターゲットと狙うぴったり4年生くらいの女の子達だ。これを逃す手はないとさっそく色々少女好みの品が詰まったザックを持ち、子犬をいれたケージを抱えて公園に足を踏みれた。 
 少女達から少し離れた場所に可愛い首輪とヒモを付けた子犬を木につなぎ、そばに小さなレジャーシートを広げる、女の子が好きなミッキーマウスやスヌーピーが大きくプリントされたバスタオルを飾り付け、子犬をそばに座らせカメラを向ける。
 遊びに飽きた少女達の関心がこっちに向かっているのを気付かぬふりで角度を変えながら撮影を続けた。
 怖いもの見たさで恐るおそる少女達が近づいてくる、どこまでも無関心なふりをするが子犬はそんなことにお構いなく、少女達に媚び尻尾を振り近づこうとする。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2015年8月1日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】どすけべコスプレイヤー調教。【ヤリ友】

昨日は火曜日でとても晴れたいい天気だった。。仕事の関係もあり、コスプレイヤーさんと知り合う機会が多いので
良く言われるような偏見はない。。逆に素敵な自己表現の方法だなと思う。。自分の好きなアニメやゲームの衣装を着て、普段とは違う自分になることで
本当の自分を表現できたり、キャラクターになりきってその世界観の住人になったり。。それにとてもいいストレスの発散の仕方だと思う。。私の場合はコスはしないが以前付き合ってた彼女はレイヤーをしていたので
その心理や気持ちは良く分かる。。
いろいろとお金もかかるということも…ね(^^;話は逸れたが、今日は何人かのレイヤーさんから撮影会やイベの誘いがあったが
残念なことに仕事の関係で行くことが出来なかった。。久しぶりに会う女性もいたので無理してでも行きたかったが、こればっかりはどうしようもない。。まぁ、いい機会なので少しレイヤーさんのことを書こうと思う以前付き合ってた彼女もそうだが、レイヤーさんは見られたい、見て欲しいという願望が強い。。
撮影会でも少しきわどい写真を撮ることもあるし、実際カメコの方からポーズ要求があれば割と受けてくれる。。そのため、カラダの関係になってもその性格や希望することはコスしてる時とあまり変わらない。。コスしてHしたいというのは勿論のこと、撮影会では見せないいやらしい自分を撮影して欲しいとか、中にはコスしてキャラになりきって陵辱調教されたいというコもいる。。可愛い服を着た自分を汚されたい、辱しめて欲しい…そんな願望のあるレイヤーさんはとても可愛い。。
続きと写真はこっちで・・・http://s11.smhp.jp/69jj/blog/?id=69jj&cn=9&_cus=mgp2k3調教部屋はこっち
http://s11.smhp.jp/69jj/?_cus=lh5kjk&cn=918歳以上のメール調教や写メ交換したい変態M女はおいで。二人だけになったら、こんな感じで調教してやるよ・・・「もう欲しがってるのか?この淫乱娘が…」
「なんにも触れてないのに、なんでこんなになっちゃってんだ…?」
「そんな恥ずかしい部分を、どんなふうにいじくって欲しいんだよ?」
「そんなわがままな子には、お仕置きが必要だな…」
「自分でそんなとこひろげて、恥ずかしくないのか…?そのじゅくじゅくしたいやらしい器官がなんなのか、ひとつひとつ説明しなさい」

H体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||

2015年7月27日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】映画館デート【ヤリ友】

ある日俺がアニメの映画を見に行こうと彼女を誘った。
当然彼女は嫌で嫌で仕方が無い様子。
なんとか彼女をなだめ、映画館まで連れて行き映画のチケットを買うために並んだ。
並んでるときにふと彼女のほうを見ると自分の持ってるバックの中をゴソゴソ漁ってる。
なにを出すんだろ、と考えてると彼女は照れたような顔で
「はい、チケット…」と二人分のチケットを出した。
「ほら、行くよ!」という彼女、、びっくりしてなぜチケットをもっているのかを聞くと、
「あなたがこの映画を見たかったという会話を覚えていて、
前日に映画館までいってチケットを買ってきた」
真っ赤になって照れながら笑う彼女の顔を見てずっと大事にしていこうと思った。

H体験談検索用タグ

|||

2015年6月28日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】少女の花びら ⑤【ヤリ友】

『 第五章 早過ぎた10歳児の性奴隷 』

そして俺は裕子の顎を指先上げて唇を強引に奪った 洗脳が効いたか以外にも
裕子は抵抗なく俺のキスを受けた
「ちゅつ もぐっ じっぱっ ちゅゅつ じるるちゅつじっぱっ」
ゆっくと唇を離すと裕子は大きい瞳を静かに閉じ顔を上げた
俺は再びキスをした舌先を入れると裕子は俺の舌を吸い付いたり
絡み合わせたりする本能でキスのしかたを覚えているんだろうか
上手く成って行く
俺は体重24kgの裕子を軽々と持ち上げてベッドに仰向けにやさしく寝かせた
裕子は直立不動のまま瞳を閉じた
俺は裕子のワンピースを楽しみながら脱がしたらキャミソールの純白肌着が
現れゆっくりと肌着を脱がして乳房を見ると手の平サイズに発達していた
セックスに興味を持つと発達が早いと言うのは本当だったのか
そして アニメ柄入りのパンティを脱がすと裕子はパンティが脱げやすいように

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||

2015年6月15日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】京都で姉妹丼【ヤリ友】

京都で大学生だった頃の話、かれこれ1年ちょっと前までの話になるけど…
大学1回生の19才妹と、准看護師やってる22才姉の姉妹丼。
たぶん田舎じゃ出来の良い美人姉妹で通ってたんやろけど。
彼女(23)と付き合った時は、妹(21)がいる事は結構後で聞いた。
彼女と同棲してたんだけど、研修で3日間俺一人って時に何故か妹が来た。
姉に借りてた服を返しに来たんだけどって、
妹は実家だったけど、俺達が住んでいる所からは日帰りじゃあ無理な距離。
でも、部屋を訪ねて来たときは、既に18時位だった。
さすがに帰れとは言えないし、よかったらどうぞってことで部屋に入れた。
しばらく雑談して、結構盛り上がったけど、あくまで彼女の妹ってのは忘れない程度。
夕食を一緒に食べて、しばらくTVを見て俺が先に風呂に入った。
風呂から上がって、妹に一応風呂を勧めた。
妹が風呂に入ってる間に、布団を隣の部屋に一組敷いて、襖を閉めて先に布団に入った。
妹が風呂から上がって、隣の部屋に入って行った・・・とおもった 。
間もなく襖が開いて、俺の布団に入ってきた。

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||

2015年5月1日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】半熟成卵巣シリーズ(第三)【ヤリ友】

『 第三章 アイドル希望の幼稚園児性調教 』

或スーパーへ買い物に行った 地下は食品売り場から屋上の小さい遊園地の
6階建てビル式スーパーだ
俺は屋上からコンクリートジャングルの大都会風景を缶コーヒーを飲みながら
「はぁ あの頃は 社長として飛び回っていたなぁ はぁ」とため息をついていた
その時 「♪〜只今より 屋上遊園地で イン・○○・アイドルスクールによる
発表会があります♪」とアナウンスが流れた
俺が舞台の方へ行くと大勢の人達が舞台を囲むように見ていた 音楽に合わせて
ダンスを踊ったり歌ったりしていた 5〜7歳くらいだろうか小柄の小さい体を
ゆかちゃん人形のように踊る 踊り終わると「ママぁ ママぁ」と直ぐに
親の元に行くのが可愛くいじらしい
俺の後ろにも可愛い少女が踊り終わり「ママ 真美(仮名)はうまく踊れたぁ」と
お母さんに抱きつく その人妻が薄笑いしながら俺に話しかけてきた
「こんにちは 久しぶりですね・・・・社長さん♪」

このH体験談の続きを読む »

H体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2015年4月18日 | H体験談カテゴリー:友達との体験談
1 / 3112345...102030...最後 »

このページの先頭へ